FC2ブログ

大動脈定期検査

急性大動脈解離から6年9ヶ月、遠位弓部解離性大動脈瘤の3年半の定期検査を受けてきました。


今日は造影剤なしのCT検査でした。


結果は変化なしで問題ないのとことでした。


一年前の2019年6月との比較では、、、


ヘソの辺りの大動脈の径は、2019年は39mmから41mm。


今日の径は、43mmから45mm。


最大-最小でみると、1年間で6mm拡張したことになる。


腹部の場合は50mmで手術を考えるとのこと。


単純に考えると来年の6月には51mmだから手術???


まー、来年はどうなるか分からないし、このまま45mmで変化なかったらいいね!


今日の結果では、まだまだまだまだまだまだまだ・・・様子見!



なので、まだ半年は生きられる(^^)



家に帰ってきてから、一人焼き肉でビールで乾杯♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪







スポンサーサイト



内科クリニック診察

内科クリニックに行って来ました。

空いてくる時間を狙って行ったのですが、今日は混んでいたので、採血だけしてもらいました。

その後、他の用事をしてから内科クリニックの前を通ると空いていたので、再度寄って、診察と薬の処方をしてもらいました。

朝服用するアジルバを半量の10mgにしてもらい、胃がムカムカするので薬を処方してもらいました。

朝からフワフワ、クラクラするめまいが気になっていたのですが、スーパーにも行けたし、新しくできたお店で唐揚げも買えたし、家に帰って来てから、昼間からビールを飲めたし良かったです(^^)



内科クリニック

内科クリニックの診察と採血に行って来ました。

クリニックに着くとなんだかドキドキしてきました。

昨年末に採血した時は、INRが高かったのか止血が充分でなく、洋服にまで血が漏れてしまいましたが、今日は充分に止血してから帰りました。

前々回の診察の後は、クラクラしてきて倒れそうだったので、そのトラウマもありました。

無事に行って来れて良かったです。







INR

先日の血液検査の結果を聞いてきました。

INRは3で、前回よりも1上がっていました。

3になるのは久しぶりです。

INRの値は食事に影響されるとのことです。

後はいつもと変わらずでした。



大動脈の定期検査

2013年9月に急性大動脈解離になり、緊急手術をして、その後の経過観察で、解離性大動脈瘤になり、2016年12月に手術をしました。

先日、12日に半年に一回のCTの定期検査をしました。

大動脈瘤の手術から3年経ちました。


CTは特に問題ないとのことで、一安心ですが、血管はだらだら太いとのこと。CT画像で、ちょっと膨らんでいるように見えた所が気になりました。

「今すぐに何かをしなければならないことはない」と言われました。

脚の付け根の辺りの血管は20mmで、普通の人は10mmだそうです。

これで次回の検査まではひとまず大丈夫でしょう?

最近の体調のことを話したり、親知らずやマルファンの検査のことを聞きました。



診察が終わってホッとしたのに、


病院の帰りに、ショッピングセンターに寄り道して、外に出て駅に歩いて行ったら、急にフラフラとしてきて倒れそうな感じになりました。

駅のフードコートで、少し座って休みましたが、病院に戻ろうかと思いました。

何とか家に帰って来て、家で横になっていました。


頭に血が上って?いかなくて?ボーッとしている。
頭がモヤっとしている感じ。

寝不足だったから?
昼飯が遅かったから?
リーゼを飲むのが遅かった?
ショッピングセンターを歩いたから?
暖かくて、前日との気温差が大きかったから?
体温調節ができなかった?室内で腕まくりしているのは、私だけでした。



急に体調が優れなくなり、倒れるかと思いましたが、無事でよかったです。