FC2ブログ

1月最終日ですね。

早いもので、1月も今日が最終日。
自宅療養していますが、時間が過ぎて行くのは早いです。

昨日、テレビをつけたら、たまたま「みんなのうた」がやっていて、何気なく聞いていました。なんかいい歌だなと思ったので、曲名を調べたら、吉田山田の「日々」という歌でした。

今日は晴れていい天気ですが、風がとても強いので、吉田山田の歌を聴きながら、エアロバイクをやっています。
スポンサーサイト



急性大動脈解離の手術から140日目

急性大動脈解離の手術をしてから140日が経ちました。

先日の外来でCT検査をし、血管の太さに変化はないと言われましたが、数値だけだと大きくなっているので、ちょっと気になっています。

身体の痛みはだいぶ良くなりましたが、その分ちょっとした痛みが気になるようになりました。
特に、これまでと違う箇所が痛むと気にしてしまいます。

最近は、胸の痛み、背中の張りや痛み、右足の違和感、頭痛があります。


今日は昨日よりも寒いせいか、めまいやボーッとする感じがあり、手足が冷えています。


のんびり、ゆっくり、あせらない。

追記12:50
右肩の凝りも気になります。

閃輝暗点

朝、久しぶりに閃輝暗点が来ました。

25分位で治まりましたが、やっぱり嫌な症状です。

今日の痛み

夜寝ている時に頭が痛かったです。
今日は時々頭が痛い。

胸の痛みは、みぞおちの少し上と、手術痕と右側の乳首の間が今日は痛いです。

背中も少し張ります。

今日の外来診察

今日はCN総合病院の外来に行って来ました。

採血、CT検査、レントゲン、心電図の検査をし診察になりましたが、主治医はインフルエンザでお休みとのことで、代わりのドクターが診察してくれました。

CT検査の結果からは、血管の太さは前回とほとんど変化ないとのことでした。解離した箇所に近い、一番太いところは45mm→47mmになっているが、いつも同じように撮れるわけではないので、検査の誤差範囲とのことでした。また主治医は前に40mmと言っていたと話すと、どこの場所で見るかが違うためとのことでした。

INRの値が下がっているので、ワーファリンが追加になりました。

胸のみぞおちの上辺りが痛いことや、背中が張ったり・痛かったり・冷たく感じる、左足の違和感、手が冷えることなどを話しましたが、急性大動脈解離とは関係がないと言われました。
クラクラするのは、血圧を下げる薬を飲んでいて、急に血圧が下がるからとのことでした。
左手がしびれるのは、手術の時に神経に触れる可能性があるみたいなことを言っていました。


胸の痛みが一番気になっていますが、そこが解決できませんでした。

今日処方された薬
ワーファリン3.5mg
メインテート錠2.5mg
ニューロタン錠25mg
ランソプラゾールOD錠15mg
リーゼ錠5mg

全て納得とはいきませんでしたが、まあ取りあえず変化なしということです。

胸が痛い

夕方にみぞおちの少し上がズキッと痛くなりました。

急性大動脈解離になった時は、胸がドキッとしたので、それを思い出してしまい、とても心配になっています。

右肩も痛いです。

今も時々みぞおちの少し上が痛くなります。

明日は外来診察なので、聞いてきたいと思います。


それにしても嫌な痛みです。


ちょっと何かあると、すぐに不安になり、不安が不安をよんでしまいます。

2013年9月28日 記憶がとんだ日

この日は、一時記憶がなくなりました。何故かというのはわかりません。後から看護師さんに聞いた話も入れて書いてみたいと思います。


1時頃、眠れない。

助かったのか、まだなのか?
今後の生活、仕事をどうするか。
まず家へ帰る。そして仕事の復帰。
今までと同じような生活は出来るのか。
眠れない。

2時頃、トイレ。あまりに眠れないので、コンビニへアイスとプリンを買いに行く。自分で買い物をしたのは、入院してから初めてか。。。しかも夜中に。。。
4時頃、トイレに起きる。さっき買ったプリンを食べる。

朝食前に、ネブライヤー、歯磨き、髭剃り、洗顔が出来ました。談話室まで2往復。
朝食は、おかゆ50%、おかずは完食。
朝食後の薬は、アルダクトン、メインテート、ラニチジン、リーゼ。

11時頃、点滴を1本、日中のみ。そして血液サラサラの薬を点滴の管に入れる。

12時頃、記憶障害。記憶の混乱。記憶がとんだ・・・。
気が付いた?我に返った?時は、周りに看護師さん達が6、7人いたでしょうか。皆、大丈夫?という感じで私を見ていました。男性の看護師さんに、「はい、大丈夫そうだから、しばらく休んでください。」というような事を言われて、ベッドの周りのカーテンを閉められました。
13時前、目の前に白く光るものが飛んでいる。飛蚊症?。足の左右の感覚が違う。


後から看護師Aさんに聞いた話では、ベッドにいて目は開いていたらしいです。看護師Aさんが声をかけたら、おかしかったようで、他の看護師さんを呼んだみたいです。看護師Bさんは、こうゆうことはあるとは聞いたことがあるが、実際になったのを見たのは初めてと言っていました。
11時頃の点滴を開始した時の、液を固まらせないという小さい注射をして、たぶんうたた寝をしていたんだと思いますが、気が付くと数人に囲まれていたんで、何があったのかというのと、まったく思い出せないことに驚きました。


お昼ごはんは、おかゆではなくて、初めてのごはん。
他の記憶がない・・・。
食べたよなー。
寝ると忘れちゃう?


夕方は家族が面会に来てくれました。
丁度夕食の時間になったこともあり、子供は私のご飯をたいらげて19時半頃に帰って行きました。
看護師さんにいつも「食事はどのくらい食べられましたか?」と聞かれるのですが、「子供にほとんど食べられてしまいました。」と言ったら、目を丸くしていました。

20時半頃、バイタルチェック。血圧は85程度。

今日は髪の毛を洗いたかったのですが、記憶障害?で取りやめ?になってしまいました。
とても変な一日でした。



この日の記憶障害?はなんだったのでしょう。今考えても不思議ですが、その出来事はよく覚えています。


食事ですが、ドレナージ手術を行う前までは、おかゆが味がしなく食べられないので、パン食に替えてもらったり、少しでも食べられるようにと毎食にヨーグルトやフルーツを付けてもらったりしていたのですが、ドレナージ手術後はおかゆに戻り、フルーツもなくなりました。看護師さんに聞いたら、「先生が食事の内容を替えることがあるんだよね。」と言っていました。


追記20140212
先日Sさんが退院し、Rさんがその後に来ました。
Rさんと午前中に少し話しました。Rさんも大動脈解離で18日に手術したようでした。
中国語は分かりません・・・。

気になる痛みや違和感

一昨日、自転車の空気を入れたせいか、一昨日の夜から右側の鎖骨の下辺りが少し痛くなった。
一晩寝たら良くなったが、昨日も少し痛かったです。


昨日の左足の親指の違和感は、一時間程度で良くなりましたが、何だったのだろう。

Kindle Paperwhiteで読書を。~読書まで

さて、購入してきたKindle Paperwhiteですが、開封の儀はwebにいろいろあるので、気が付いたことをいくつか。

ダンボールを開けると本体が現れます。画面には何か貼ってあるのかと思ったら、Paperwhiteの画面でした。結構ビックリ。

アカウントの設定をしてから、本のダウンロード。Kindleストアを少し眺めてから、webを見ようとするとwi-fiに接続しないと見れないというメッセージが。。。3Gで見れないのがちょっと残念でした。


それから充電をしました。


タブレットなどに慣れているので、ページをめくる動作と、表示が遅れるので、ちょっと変な感じがありますが、しばらく使えば慣れるかな?


急性大動脈解離の手術をしてから、自宅療養しているので、心臓リハビリ関係の
本を探し、早速読んでいます。

ちょっとした時間で使えると、ほぼ読書する機能しかないので、割と集中して読むことができ、もう既に一冊読み終わりました。

これからどんどん読んでいきたいと思います。

風がとても強いです。

午前中に子供と散歩した時は、風はあまり強くなかったのですが、午後になってからとても強くなってきました。

買い物に出かける時に、右足の親指が冷たいのか、つっぱるというのか、固いというのか、なんか違和感が出てきました。
毎日、寝起きに右足がつった感じがあるのですが、今まで感じたことのない違和感で、買い物先まで来て、車で休んでいます。

午前中は暖かく、午後になってから寒くなってきているので、そのせいもあるかもしれません。
胸の手術痕も突っ張った感じで痛いです。


いろいろありますね。


そろそろお店に行ってみます。



のんびり、ゆっくり、あせらない。