FC2ブログ

心臓血管外科臨時受診

CN総合病院の受付をしましたが、クラクラ、だるいなどの症状がひどかったので、病院で心臓血管外科の主治医に電話をしました。

主治医は病院にはいなく、代理のドクターでしたが、血液検査と心電図、レントゲンを行いました。心電図をやる前は、不整脈もありましたが、いざ心電図をとると、不整脈はありませんでした。技師さんが、気を利かせて?追加で1分間測りましたが、それでも不整脈はありませんでした。

結果、検査には異常なしで、様子見になりました。

フワフワするめまいの症状や冷え、だるさ辛いですね。

消化器内科では、前と同じくランソプラゾールOD錠が処方されました。次からは近くの病院で処方してもらっていいとのことで、下痢が長引いた時は注意が必要だそうです。
タマネギのことを話しましたが、あまり関係ないようなことを言っていました。

予定していなかった、心臓血管外科の検査や診察も受けたので、かなり時間がかかってしまいました。
スポンサーサイト



だるい

朝から疲れています。昨夜寝たのが23時過ぎになり、今朝は4時に一度起こされてしまい、それからあまり寝られずにいました。

これから、CN総合病院の消化器内科に行くのですが、駅に着いた途端、急に体調が優れなくなり、クラクラするめまいの症状や手が冷たくなってきました。

昨夜は漢方薬のゴシュユトウをのんだのですが。。。

発作のように来る辛さ、20分位で治まりましたが、このだるさが少なくなると嬉しいです。

生かされていることに日々感謝

急性大動脈解離スタンフォードA型の緊急手術を昨年して、人工弁に置換、上行を人工血管に置換しました。

創部の痛みはまだありますが、手術後の痛みはある程度なくなりました。弓部から太腿までの大動脈と首の動脈に残存解離があり、体調はまあまあな時と、優れない時があったり、この先の生活に不安もありますが、毎日、生かされていることにとても感謝しております。

まだまだこの先、生きていたいです。

残存解離は経過観察しており、血管の太さが55mmになったら、また手術をしなければならないと言われておりますが、手術はもうしたくないので、血圧管理、食事、塩分管理、有酸素運動などの心臓リハビリテーションを行っております。なかなか適正に出来ているのかよく分からないことが多いです。

精神面では、残存解離がとても気になりますし、体調面では、気候の変化や気温の変化、生活環境の変化になかなか身体がついて行かない感じがします。

浮動性のめまいの症状や立ちくらみ、体の冷えがある時が、体調面ではとても辛く、特にめまいがもう少し軽くなれば生活の質も上がり、心身ともに楽になると感じています。

生かされていることに、とても感謝しておりますが、もう少し体調面が良くなれば嬉しいです。


のんびり、ゆっくり、あせらない。