FC2ブログ

mi band 4 のディスプレイデザイン変更備忘録

iPhoneとペアリングして使用しています。

心拍数の表示が分かりやすいディスプレイに変えたいと思ったのですが、Mi Fitアプリのバンドディスプレイ設定の中には心拍数の表示が大きいものがないので、別のソフトからインストールした備忘録です。

データが消えたりしますので、あくまでも自己責任でお願いいたします。

用意するものは、
Androidスマホ
使用するアプリは、Mi FitアプリとMiBand4-WatchFace for Xiaomi Mi Band 4 です。

まず、iPhoneからペアリングを解除します。ここで気を付けなければならないのは、ペアリングを解除するとその日の心拍数などのデータが失われることです。

そして、iPhoneのMi Fitアプリからサインアウトして、Bluetoothをオフにします。Androidとペアリングをさせる時に、Mi band 4 が見つからなかったので、iPhoneのBluetoothをオフにしたら見つかり、ペアリング出来ました。


Androidに2つのアプリをインストールします。

Mi Fitアプリにはサインイン、Mi band 4とペアリングします。


MiBand4-WatchFace for Xiaomi Mi Band 4 にはとても多くのディスプレイデザインがあるので、選ぶのが大変ですね(^^)


あとは、MiBand4-WatchFace for Xiaomi Mi Band 4 の使い方が書かれているサイトを参考にしてインストールするのですが、ここでやらなければならないことが、

日本語の環境では、ディスプレイがインストールされませんので、英語にします。

私は、Mi Fitアプリだけを英語にするやり方が分からなかったので、Android本体を英語に変えてやりました。

元に戻すには、Androidからペアリングを解除して、Mi Fitアプリからサインアウト、Bluetoothをオフにして、iPhoneとペアリングします。

こんな感じでやってみました。

ポイントは、
ペアリングの解除
Bluetoothのオフ
英語化
です。


私自身の備忘録なので、あくまでも自己責任でお願いいたします。








スポンサーサイト