FC2ブログ

変な夢

夢を見て起きた。

多分病院の診察室だろう。

大動脈のCTの画像を見て、主治医は問題ないと言っていた。

そして、産業医からCTの画像を見せられたのだが、大動脈瘤が大きくなっているように見える画像で、その画像は主治医からは見せられていないものだった。

また別の病院のドクターも、他のCT画像を見せてくれて、大動脈瘤が大きくなっている画像だった。

これ大きいけど大丈夫?みたいな感じで、主治医に聞いてと言われた。

主治医は大丈夫って言っていたと伝えると、CT画像は0?と1?で区別してあり、見られるものと、見られないものがあり、これは見られない方のだから、どうなんだろう?みたいな感じだった。

で、私が主治医に確認すると言ったら、

近くになんとか病院があって、そこでCTが撮れるという。

主治医の病院よりも混んではいないが、そこそこ混んでいる病院らしい。

と、そこで目が覚めた。



正夢?なら怖いくらい、結構大きな大動脈瘤に見えた。



来週が半年毎の定期検査だからか?



いつも大動脈大丈夫かな?と心配しているからか?



コロナウイルスの関係の情報が全部出てこないで、隠された情報?が沢山あると、自分で思っているからか?



いずれにしても、あまり見たくない夢。



さて来週は、急性大動脈解離になってから6年9ヶ月目。遠位弓部解離性大動脈瘤の手術をしてから3年半後の定期検査です。



ドキドキします。





スポンサーサイト



三連休

最近は金曜日が一時帰休となっているので、毎週三連休です。

緊急事態宣言の時は、ステイホームでしたが、

解除された今は、

三連休の過ごし方をもっと上手くしたいと思っています。



昔のMD

MD、ミニディスクがなくなってから、もうしばらく経ちます。

当時は、CDをレンタルして来ては、MDにダビングしていたので、MDを結構持っています。

MDを聴くプレーヤーがあるので、聴こうと思えばまだ聴ける環境ですが、MDの断捨離をしようと、前々から考えていて、ようやく準備が整ったので、少しずつ始めました。

MDをmp3形式で、USBにダビングしてから、パソコンに取り込んでいます。

昨年?カセットテープから始めようと思い、即挫折したのでしばらく諦めていました。

ステイホーム期間前に思い出して準備を始めれば良かったのですが、ステイホーム期間が終ってから、ダビングのことを思い出しました。

きっかけは、iPod classicをパーツから自作するという記事を読んだことからでした。

懐かしいiPodに、今は聴いていないけど、当時お気に入りだった曲たちを集めて、また聴きたいと思います。

等速ダビングなので、楽曲を聴きながらの作業です。

懐かしい曲たちをばかりです(^^)



晩酌

晩酌して寝ちゃいました(^^)





朝のウォーキング

今朝はウォーキングしました。

歩くのにはちょうど良い気温でした。

マスクしていると息苦しいです。



睡眠時間

在宅勤務だからと油断して?、寝るのが遅くなると、やっぱり朝が辛い。。。




朝もズキズキ

朝4時半頃に目が覚めると、左脇下のあばらがズキズキと何回が痛くなった。

左側を下にして長い時間寝ていたか?

左胸がこわばっている感じ。

そんな朝でした。




背中がズキズキと

夜になって、左肩甲骨の辺りの創部が、ズキズキと痛み始め、しばらく続きました。

背中が痛くなるのは、急性大動脈解離を発症した時のことを思い出して怖いです。




緊急事態宣言が解除されるのか?

来週、緊急事態宣言が解除されるようです。


報道されている数値は、本当に正しいのでしょうか?


オリンピックの延期が決まったら、急に数値が上がっていきました。


大阪が解除の目安を独自に示した途端に、東京の数値が減った気がします。


解除したいがために、数値を少なくしているのでなければいいのですが。


実は・・・。


そんなことは言っていない・・・。


解釈が間違っている・・・。


後から何でも出てきます。


だから、本当の事が知らされていないと、疑ってしまいます。


思い違いだといいのですが。







納税通知は来るが・・・

今日は仕事が休みになったので、各種税金を納めて来ました。


納税通知はきちんときますが、マスクは来ません。


1人10万円と言っていないで、いっそのこと、今年の税金を無しにして欲しいものです。