大動脈瘤の手術から300日

昨年末に、遠位弓部から下行の解離性大動脈瘤の人工血管への置換手術を受けてから、昨日で300日が経ちました。

仕事に復帰してから4カ月半位になります。

調子がまあまあの時もあれば、あまり調子がすぐれない時もあります。

でも、家族や周りの方々のおかげで、なんとか生活しています。


一昨日行った神社のとても長い階段も、休み休みではありましたが、登ることが出来ました^^


2013年に急性大動脈解離の手術を受けてから、昨年の手術前までの3年半の間では、急で長い階段を登ろうなんて思いもしませんし、そうゆうのを避けていましたが、一昨日は挑戦してみようと思いました。

ちょっとした進歩ですかね。。。


声は相変わらず嗄声で、喋っていると苦しくなって、クラクラしてきて大変です。

まあ、なんとかやっているというのが今の状態です。


せっかく生かされたんだから、何かをしたいと思うようになりました。


まだまだゆっくりですが、楽しいこと、好きなことを、のんびりとやっていきたいと思います。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する