FC2ブログ

急性大動脈解離から5年経ちました

2013年9月12日の17時20分頃に、急に心臓がドキンとしたと思ったら、背中がつったような痛みが、背中の上から下の方に移動しました。

急性大動脈解離スタンフォードA型の発症でした。

その日の夜中からの緊急手術で、人工弁に置換、上行を人工血管に置換して、命を救っていただきました。


あれから5年経ちました。


この間の、2016年夏には遠位弓部の大動脈瘤が手術適用の大きさになり、2016年12月14日に遠位弓部解離性大動脈瘤の人工血管置換手術をしていただき、再度命を救っていただきました。


生かされていることに本当に感謝しています。


心臓の辺りが痛いことや、手術で切ったところが痛かったりと、いろいろありますが、フワフワするめまいや、クラッとくるめまいがなくなればいいなと思います。



めまい、急性大動脈解離、病気のせいにして逃げている?

何がしたいの?

何をやりたいの?

明日のことを考えて何もしないなら、

もっと今をみて、やりたいことをやって、もっと楽しもうよ。


何が好きだったっけ?


好きなこともすぐに思い出せない?



人が生きている間に、

大抵の人は一回もやらないと言われる、

大手術を二回やって、

生かされているんだから、

生かされたんだから、

そのことを感謝して、

今を生きようよ。


今出来ることをやろうよ。



のんびり、ゆっくり、あせらない。


出来る時に、出来ることを、少しづつ。


どうもありがとうございます。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

はい

同感です
くよくよしても仕方ない
自分の体 騙しながら
楽しく、生きていきます

Re: 急性大動脈解離から5年経ちました

あささん、コメントどうもありがとうございます。

のんびり、楽しく、いきましょう^ ^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する