FC2ブログ

昨日の耳鼻科の備忘録

先週の疲れと昨日の病院疲れから、今日はほとんど一日中横になってゴロゴロしてました。


昨日はO病院へ行ってきましたが、行きの道中は行くのをやめようかと思うくらい、耳の詰まり感、頭がボーッとして、詰まった感じや、左脇の切開した所の痛みがありました。

O病院へ行くのをやめて、耳鼻科に行った方が良いと思っていました。

O病院の診察が思っていたよりも早く終わったので、急いで帰ってきて、耳鼻科に行くことが出来ました。


結論としては、耳からくるめまいではない。難聴はない。立ちくらみの症状とのことでした。

検査は、聞こえの検査と血圧の測定をしました。

血圧、3分間横になってから測定し、その後立って測定してから、3分間立ったあと再度測定でした。

血圧のメモは94、104、104とかなり低かったです。

ユラーッとするめまいの後にキーンと耳鳴り?がしたり、耳が詰まるのは、立ちくらみの症状で、気をつけることは、気を失ったり、倒れたりしないように、ゆっくりと動く。急に立ったりしない。

心臓や大動脈の手術をした後は、立ちくらみやめまいが多い。手術後2、3年では治らない。10年はかかる。

受け入れて、慣れていく。

急に立ったりすると、頭に血液を多く送らなくてはならないので、心臓はがんばって血液を送り出すが、人工弁や人工血管にすると、弁も血管もきちんと機能はして、血液を送り出すように心拍が上がるが、実際には血液が送れていなく、空振りの状態で、それが不整脈のようになって、立ちくらみするとのことでした。

朝も起き上がる時は急に起き上がらない方がよいとのことです。

私は、人工弁で上行が人工血管、弓部は自分の血管、遠位弓部から下行は人工血管なので、人工血管と自分の血管で拍動?振動?が少し差が出るみたいなことを言われました、

また、私の場合は血圧が低いのが影響しているらしく、座っていると血圧が下がってくる、また、集中していても血圧が下がるので、頭に血液が行かず、立ちくらみになるので、血圧を上げるためには、食べるのが一番いいらしいのですが、仕事中なら水を飲むとか、集中していたこと以外のことをやって、ゆっくり休むように言われました。

耳には問題がないことが分かって良かったですが。納得できることと、結局慣れるしかないガッカリ感がありました。


今までとは違うめまいの症状が出てきたのですが、これにも慣れるしかないのか?


20年以上フワフワするめまいがありますが、症状がある時はつらくて、慣れないんですよね。






関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する